【ブログ】海外インターン参加で得られるメリット

●今回は、学生さんからよくご質問もいただく、海外インターンシップに参加するメリットについてまとめてみました。

そもそも「海外インターンシップ」とは、海外に展開中の企業・団体・機関等で一定期間、ビジネスの実務経験を積む取り組みになります。

種類は、現地派遣型とオンライン型の2パターンあります。また、こうした受入先組織の規模感、業界やプログラム内容は様々です。

●その上で、海外インターン参加で得られるメリットを整理すると、以下の5つに まとめることができます。

1.海外就職の具体化
2.語学の実践経験
3.多様性、異文化適応力
4.度胸、自信
5.海外における人的ネットワーク

1. 海外就職の具体化
・実際に海外で仕事をすることで、どんな環境のもと、どのような生活や仕事ぶりになるのかが見えてきます。

そうすると、自分には新卒から海外勤務するか、それともいったん日本で就職して数年後に海外赴任する方が向いているのかなど、海外就職の具体化について考えやすくなります。

2.語学の実践経験
・英語を中心に、これまで学んできた語学をビジネスの実践の場で使うことは、練習とは違う本番ならではの緊張感があったり臨機応変さも問われるなど、とても有益な体験となります。

※弊社のインターンシッププログラムでは必要な語学レベルは様々あり、自分のレベルや目的にあったものを選べます(語学力を問わないプログラムもあります)。

3.多様性、異文化適応力
・価値観やライフスタイル等の異なる人々とのかかわりにより、多様性を理解することができます。

また、こうした普段と異なる環境に身をおくことで、それらに対する許容度を高められ、これからの変化激しく複雑性の増す時代(VUCA)に対する適応力を身につけることができます。

4.度胸、自信
・不慣れな環境でも仕事をやり切ることで、普通の生活では中々得にくい度胸がつき、自分に対する圧倒的な自信をつけることができます。

また、こうした心の拠り所があることで、その後の社会人生活で何か困難に陥ったときに自分を支えてくれて、その難所を乗り切り大きく成長することができます。

5.海外における人的ネットワーク
・一歩先に海外挑戦を果たした先輩方や、受入先のスタッフ、お取引先、インターン生同士など、海外インターン参加を通じて出会った方々との人的ネットワークを構築できます。

ここでの関係はその後も続くことが多く、特に、本格的に海外挑戦をするときなどに大きな武器となり、あなたの挑戦を助けてくれます。

いかがでしょうか?少しは海外インターン参加のメリットがイメージできましたか?もしご興味を持たれたり、ご質問などございましたら、お気軽にご相談下さい。無料相談会はオンラインで常時開催しています。